日本で唯一のカヤックの専門誌 〜シーカヤックをみんなで盛り上げよう!〜
kayak誌の発売予定日は、2、5、8、11月の各1日です。
最新号(Vol.65/2019年夏号)2019.8.1より発売
【巻頭特集】
大王埼〜昭和の風の吹くところ〜

【ツーリングレポート】
JSCA:島渡りにおけるプランニングと安全管理に関する研究会
奥松島〜牡鹿半島横断……堀川臣樹

【海外ツアーレポート】
ギリシャ・ミロス島……編集部

【イベントレポート】
カヤック・ジャンボリー……編集部

【連載】
屋久島周辺のアイランドホッピング
「島渡るヤツラ」第3回・屋久島から竹島、そして鹿児島本土へ。〜2/3〜

河野秀和のコウノタビ〜大阪から漕ぎ繋げる週末漕ぎ〜。
第6話/日本海・富浦海岸(JR山陰線・東浜駅〜福部駅)……河野秀和

カヤック乗りの海浜生物記47・「浜千鳥」編……藤田健一郎

日本カイアックの研究56・
「これぞまさに酔夢譚!」……内田正洋
【パドラーズ・カフェ】
読者からのお便り/
ココから学ぶカヤック魂!
『「青い地図」〜キャプテン・クックを追いかけて〜』……柴田丈広
日本百名岬「14番目・四季咲岬」
ナンダこりゃワールド!「TRAK KAYAKS/KAYAK 2.0」

カヤック〜海を旅する本〜
希望小売価格:800円(税別)
発行:Freewheel inc.
責任編集:野川哲也(raindog)

今号の過ちは、以下の通り。見つけてしまった方は、ご指摘ください。

残念ながら、今号でもまたミスを見つけてしまいました。
恒例の間違い探しクイズの答え合わせとして楽しんでいただければ幸いです……。

【65号】発売前から見つけてしまいました。
目次でP52の「奥松島〜」が編集になっていますが、これは「堀川臣樹氏」のレポートです。

「コウノタビ」×「第五話」→○「第六話」

「巻頭特集」の本文最後で、「ようやく梅雨入りした東海地方だった。」と書きましたが、野川の勘違いでした。
東海地方は関東などと同じく6月7日に梅雨入りしていました。
このとき(26日ごろ)梅雨入りしたのは近畿・中国・四国・九州北部の各地方でした。


p15、Paddlers Cafe 本文3段目、編集長のコメント×「でないとところが」→○「でないところが」
p18「ナンダこりゃワールド!」、本文最初、×「説明の説明」→○「説明」

投稿・お便り・読者プレゼント

*本誌では、皆様からの投稿やお便りなどお待ちしております*
投稿、お便りはメールで受け付けております→raindog@k5.dion.ne.jp
お便りには、誌面に記載してある次のアンケートにもお答えいただけると助かります。
●お気に入りの岬はどこですか?

●紹介して欲しいカヤック
●今回のベスト記事
●旅してみたい場所は?
●今号での疑問・質問・意見・感想など
●ジャンボリーを開催して欲しい場所

広告・記事・取材のご依頼

*本誌への広告掲載のご依頼やご相談、製品やツアー情報の掲載、また取材のお誘いなど、いつでもご相談ください。* 
メールまたはお電話でご連絡ください。→raindog@k5.dion.ne.jp , 090-2334-7364
  kayak誌主催交流イベント「kayak JAMBOREE」
2012年から本誌主催のイベントを行なっております。
みんなが一緒に漕いで行ってキャンプをする。ただそれだけのイベント。
あたりまえのような、妙に心地よいような……詳細はコチラ
 バックナンバー
こちらはレインドッグの在庫です。数えてみたら結構減っています。お急ぎお求め下さい!
〜vol.19=500円、vol.20〜最新号=800円の税別料金です。
なお、表示の在庫数と実際の在庫数とにタイムラグが生じる場合がございます。ご了承下さい。
×……売り切れ ○……あり  (2017年6月8日現在)
2003
vol.00
vol.01
vol.02
×
×

2004
vol.03
vol.04
vol.05
vol.06
×
×
4

2005
vol.07
vol.08
vol.09
vol.10
×

2006
vol.11
vol.12
vol.13
vvol.14
2
5
14

2007
vol.15
vol.16
vol.17
vol.18
×
×
16
12

2008
vol.19
vol.20
vol.21
vol.22
×
1

2009
vol.23
vol.24
vol.25
vol.26

2010
vol.27
vol.28
vol.29
vol.30

2011
vol.31
vol.32
vol.33
vol.34
2

2012
vol.35
vol.36
vol.37
vol.38

2013
vol.39
vol.40
vol.41
vol.42
14
10

2014
vol.43
vol.44
vol.45
vol.46
10
4

2015
vol.47
vol.48
vol.49
vol.50

2016
vol.51
vol.52
vol.53
vol.54
4

2017
vol.55
vol.56
vol.57
vol.58
2018
vol.59
vol.60
vol.61
vol.62
10
6
2019
vol.63
vol.64
vol.65
kayak誌の購入方法
kayak誌は、カヤックを趣味に持つ仲間達で作りあげる同人誌です。書店ではお求めになれません。
是非、お近くのカヤック・ショップや行きつけのカヤック・スクール/ガイドでお求め下さい。
年に4回、そうしたお店に顔を出すきっかけになれば幸いです。その他下記の方法にて、お求めになれます。
《kayak誌を購入する4つの方法》
1.「ショップで購入する」……カヤック・スクール/ガイド、ショップでお求めになれます。こちらを推奨いたします。
  年に4回はショップに顔を出していただければ、本誌としても嬉しい限りです。現在リンクがないので誌面にてご確認ください。

2.「オンラインで年間購読する」……インターネットでFujisanにて年間購読ができます。電子版もございます。

3.レインドッグからご購入いただく場合は、指定がない限り追跡可能なレターパックにて送ります。
  厚さが3cm、重さが4kgを越える場合は、箱詰めして宅急便で送ります。

 *バックナンバーの販売はレインドッグのみです。

発行所:

TEL:090-2334-7364
(番号非表示の電話については、受信制限させていただいておりますので、ご了承ください。)
MAIL:raindog@k5.dion.ne.jp
*RAINDOG SEAKAYAK SKILL SERVICE*